政宗、成実、片倉の甲冑は並ぶのか!??

まずはツイートをご紹介。

 

はい、仙台市博物館では今年の政宗誕生450年を記念して10月から大政宗展が始まります。

そこに伊達成実の具足も展示されると言うじゃないですか。

 

並べましょう。

 

政宗、成実、重綱

 

ぜひとも並べて展示しましょう!

 

お願いします!!!!

 

お願いしますっっっ!!!!!!!!

 

 

もう、ただ、ただその並んだ姿が見たいのです!
生きている彼らに会うことは叶いません。
ならばせめて、具足の姿で彼らの魂を我らに知らしめてほしいのです!

何を思い、戦におもむき、戦場を駆け抜けたのか。

戦争である以上、人の命も散りました。
そんなことも含めて、考える機会を与えて下さい!!!

圧倒的伊達政宗と、政宗と人生をともにした圧倒的彼らを一堂に見せて下さい!

 

泣くかもしれません。
泣かせて下さい。

泣く準備は出来ています。

これだけあるば足りるはず。
ちなみに水玉ハンカチは仙台市博物館、伊達成実手ぬぐいは北海道道の駅だて歴史の杜・伊達市観光物産館で売ってると思います。

 

 

 

で、で、で、壁面ではなく、センターガラスケースで展示していただけるとさらにさらにうれしいです・・・。(小声)

 

 

ちなみに上記の道の駅に隣接した伊達市開拓記念館では修復が終わった伊達成実ゆかりの具足や資料を展示中です。
ぜひとも足を運んでみて下さい。

 

という、伊達成実推しの個人的叫びのブログでした。