政宗づくし!松島で自作甲冑出陣!

2018年6月22日、梅雨時にもかかわらず大変よい天気の中、松島の瑞巌寺で本堂落慶記念法要の前夜祭が行われました。

お祭りのメインとして武者行列があり、参加を一般募集し、1月から甲冑作り教室を開始しておりました。

瑞巌寺での甲冑教室の様子

 

甲冑教室ですっかり仲良しになった子供とお兄さん。

 

そして半年かけて制作した政宗風の甲冑を各自着用していざ、本番です。
6月に入ってから川崎市は雨三昧でうんざりでしたが、お祭り当日、宮城松島の空はピカピカでした!

この日の行列は伊達家ご当主を筆頭に、仙台藩士会の皆様、俳優千葉雄大さん、仙台伊達武将隊、鉄砲隊、一般参加の方々、我ら瑞巌寺自作甲冑隊、岩出山の甲冑隊など総勢90名。
出陣に向けて着替えもすませ、今回は特別に自作甲冑隊には愛姫様の御霊屋の前で、出陣のご祈祷を瑞巌寺のご住職にしていただきました!

 

 

 

愛姫の御霊屋は当面一般公開の予定はないとのことで、かなり貴重な体験をさせていただき、感謝しかありません。

さて、無事、ご祈祷も終わり、出陣です!

成実公がいらっしゃったので、記念にパシャリw

 

 

甲冑作りに参加してやリトル政宗達。
今回大人気でした。

病列の様子は今回甲冑制作にも参加してくれた佐藤さんに撮影していただきました。ありがとうございます。

 

神輿に乗った政宗公。

 


途中の休憩場所の藩士会の皆様。


この陣羽織は・・・!仙台藩の地図風呂敷では・・・!!
なんというナイスなセンス!!!!!

そして行列は瑞巌寺に戻ってきました。
リトル政宗公も大好きなお兄さん政宗と一緒です。

今回の参加者さんと一緒に記念撮影!

 

暑い中、本当に皆さんご苦労様でした・・・!
と、いいたいところですが、しげ部の甲冑隊は、このあとが本番でした。

今回アフターの企画を立ててくださったのが仙台と松島でレンタル着物をやっている「梅らぶ」さん。
HPはこちら。松島観光する時今度は着物借りよう!
なんと甲冑のまま店舗屋上でブルーインパレスを見たり、

貸し切りで松島クルージングを楽しんだり

船内で唐突に始まった「タイタニックごっこ」。
入れ代わり立ち代わり、レディもメンズもこのポーズ。部長も参加です。

 

とにかく、楽しい、祭りのあと。
そして大人気だったこのお二人。
観光客から一緒に写真をとってほしいと、引っ張りだこでした。
松島武将隊でいいんじゃないでしょうか?

とまあ、大変楽しく、贅沢な1日でした。

甲冑講師として参加できたこと、とても嬉しく思います。
お祭りに関わった皆様にも感謝しつつ、この後もぜひ、作った甲冑利用して大いに人生を満喫して下さい!

 

Follow me!