やまなしで甲冑教室が始まりました

4月開催の信玄公祭りにも参加できる甲冑教室が1月11日よりスタートしました。

第2回目となる今年は10名でのスタートです。

旦那さんの甲冑をご夫婦一緒に作る方、
前回気になっていたので、今年申し込んだ方、
他の教室で甲冑を作ったけど、もう一度作ってみたい方、
女子高生、
昨年に続き、2度めの参加、
などの生徒さんたちと一緒に、今回は雪の下胴を制作します。

信玄公祭り甲冑教室3 信玄公祭り甲冑教室2信玄公祭り甲冑教室 信玄公祭り甲冑教室1

 

赤い桶川胴は第一回目に完成させた、生徒さんの作品。
となりの黒い甲冑が今回製作の見本。

信玄公祭り甲冑教室4
赤い甲冑のほうが立派ですね。
愛情、気合が違います。
作って信玄公祭りに参加した後も、家に飾ったり他でも大活躍なのだとか。
「作ってほんとよかった!」
と言っていただけて、部長も嬉しい~~~!

 

写真撮ってる時は気が付かなかったけど、黒いほうの脛当が・・・!

 

 

さてさて。
参加者さんは年齢性別色々ですが、共通しているのは
「甲冑を作ってみたい」
という気持ちです。

当たり前のようで、思うことと実際に行動に出るのでは雲泥の差。

えい、と一歩踏み出してくれた皆様の心意気を忘れないよう、
指導も頑張ります。

 

当日の様子が山梨日日新聞さんに。

甲冑教室信玄公祭り

 

主催に尽力してくれた関係者の皆様にも感謝をこめて!