伊達政宗人形製作中

オーダーいただいております、伊達政宗の人形を製作中です。

ご依頼の内容は、「摺上原合戦に臨む政宗坐像」。

 

床几制作
まずは座らせる床几を制作。
XXという文字記号ではありません。

 

政宗人形5
あらあらに粘土で肉付けをし、BODYに合体。
粘土同士重なりあうところから塗っていく。

 

政宗人形3

政宗人形2
各パーツを作る。塗るべきものは塗る。

 

政宗人形7
パーツを合体させては、粘土を乾かし、色を塗り、の繰り返し。

 

乾燥に時間がかかるときには漫画を読みます。
P1230033
いや、面白い。

「チェーザレ」はイタリア中世の重厚感あふれる歴史漫画ですが、この所、脳みそが戦国時代に偏っているので、チェーザレが織田信長に見えてきます。ルクレツィアは当然お市です。

話がそれました。

 

政宗人形6
籠手の布部分を貼りあわせて、この上からまた着色。
乾いたらいよいよ、五枚胴を着せていきます。

 

ま、ようは甲冑の着付けと同じです。

 

完成まではあと少し。(かな?)

 

お気に入りの武将など、人形制作のオーダー受け付けてます。
詳細・オーダーは
たかせひとみ人形博物館まで。